Blog

カテゴリーアーカイブ

2018.04.08

長編『副社長と恋のような恋を』

  お久しぶりです。いかがお過ごしでしょうか?
  私は軽い花粉症でして、くしゃみがよくでます。みなさんは花粉症は大丈夫ですか?

  今年の1月のブログでは『第2回ベリーズカフェ恋愛小説大賞』エントリー予定と書いていたのですが、 珍しく伏線を多めに張っていたせいで、伏線の回収と結末が納得いかないという、二つの危機が起こりまして、 『第2回ベリーズカフェ恋愛小説大賞』エントリーを断念しました。
  そして『第2回ベリーズカフェ恋愛小説大賞』エントリー予定だったものを加筆修正をし、 『恋するベリーズウェディング小説コンテスト』の「キング・プリンス賞(チーム黄)」でエントリーしました。 タイトルは『副社長と恋のような恋を』です。

  あらすじは、時計メーカークロノスで営業事務として働く酒井麻衣が主人公です。彼女にはもう一つの顔がある。それは都築麻衣というペンネームで覆面作家をしていた。
  担当編集者の角田さんにダメ出しをくらった麻衣。その日は麻衣の誕生日だった。行きつけのバーで一人カクテルを飲んでいると、極上のイケメンが隣に座った。その場限りの話し相手ゆえに、麻衣は作家の悩みを打ち明ける。それは恋愛小説が苦手だということだった。
  麻衣は別れ際に「きっと私とあなたがもう一度出会うことなんてないでしょ。だから名前なんていらない。私は誕生日を迎える度に、ぼんやりとあなたを思い出すよ」と、言った。
  だが、その男は麻衣の働く会社クロノスの新副社長だった。
  副社長は作家であることをばらしほしくなければと言って、とある交換条件を突きつけてきたのだった。

  お時間のある時にでも読んでいただけたら幸いです。


『恋するベリーズウェディング小説コンテスト』エントリー作品
↓ ↓ ↓
『副社長と恋のような恋を』

2017.09.15

『ブーケ・リハーサル』入選しました!

  本日、小説サイト Berry's Cafe様主催の“選ばれしハイグレードな極上男子から愛されまくりのオフィスラブ中・短編コンテスト”の結果が発表されました。なんと『ブーケ・リハーサル』が入選いたしました。ありがとうございます。

  とてもビックリしました。このコンテストのエントリー締め切りが8/31で、もう間に合わないと思いながら、パソコンと向かい合っていました。ギリギリで締め切りに間に合いましたが、エントリーし終わった時、たぶん入選はしないだろうなと思っていました。そう思っていたので、この結果は嬉しい反面予想外で、一瞬「えっ?」という感じで固まってしまいました。

  このような形で入選できたこと大変うれしく思っております。これからもマイペースではありますが小説を書いていこうと思います。ありがとうございます。


2017年
選ばれしハイグレードな極上男子から愛されまくりの
オフィスラブ中・短編コンテスト
入選作品
↓ ↓ ↓
『ブーケ・リハーサル』
* * *
結果発表ページ

2017.09.14

短編『ブーケ・リハーサル』

  おはようございます。9月に入り、夜になると涼しいという日も増えてきましたね。

  8月のブログでお伝えした、新作小説を公開しました。タイトルは『ブーケ・リハーサル』です。このタイトル、個人的に気に入っています。

  この作品は小説サイト Berry's Cafe様主催の“選ばれしハイグレードな極上男子から愛されまくりのオフィスラブ中・短編コンテスト”にエントリーしている作品です。このコンテストのテーマが『社長や副社長などの役職付きハイグレードな極上男子が登場する中・短編のオフィスラブ』というもので、書くのに少し手こずりました。

  私が書くオフィスラブに出てくる男性は同僚や上司(部長、課長クラス)が多いんです。つまり社長や副社長を恋のお相手にしたラブストーリーを書くことに慣れていない人間なんです。男子キャラの設定が難しかったですね。それでも書き切ることができてよかったです。

  小説の内容ですが、彼氏と別れたことにより、主人公の由梨は心機一転、転職をします。そこでは秘書課に配属となり、副社長の第二秘書として働くこととなりました。元カレのことが原因で軽い不眠症になってしまった由梨。眠れない夜に由梨がすることは、電話で時報を聞くこと。いつもように時報を聞こうと電話をすると、誤って副社長にかけてしまいます。ここから二人の関係が変化していく、という内容です。
  三万字程度の短編ですので、お時間のある時にでも読んでいただけたら幸いです。


2017年
選ばれしハイグレードな極上男子から愛されまくりの
オフィスラブ中・短編コンテスト
エントリー作品
↓ ↓ ↓
『ブーケ・リハーサル』

2016.11.09

長編『メシトモ!』

  こんばんは。寒い日が急に増えてきましたね。昨日はストーブを出しました。いかがお過ごしですか?  早川です!

  小説が完結しました。『メシトモ!』です。私の小説の中で一番短いタイトルです。たまにはシンプルなのもいいかな、と思いまして。

  内容はホテルで働く宏実は、雪の日にウェディングヴェールを拾います。その持ち主は背の高いイケメンの幸司。後日、宏実と幸司は居酒屋で再開し、意気投合してメシトモとなります。幸司に関わっていくうちに惹かれていきます。ただ幸司には言えない秘密をがあって……。という感じの小説です。『モカブラウンの鍵』に出てくる杉山涼太の姉が主人公です。大学生の頃の涼太もいっぱい出てきますよ。

  また、小説サイト Berry's Cafe様主催の“第6回ベリーズ文庫大賞”にエントリーしました。応援していただけると嬉しいです。

  ちょっと小説の裏話をします。これは去年書いていた小説なんですが、続きが上手く書けず、ずっと未完結のままでした。今回の文庫大賞にエントリーしたいと思い、別の小説を書いていました。でもその小説がしっくりこなくて悩んでいたとき、書きかけの『メシトモ!』を読んで「これだ」と思い、急遽執筆を開始。数カ月で二作品を書いたのは初めてです。もう、大変でした。締め切りに間に合ってよかったです。

  この作品は加筆修正をしているため、ページ数などが変わっています。しおりを挟んでくださっていた皆様、大変ご迷惑おかけします。お時間があるときにでも読んでいただけたら幸いです。


2016年『第6回ベリーズ文庫大賞』エントリー作品
↓ ↓ ↓ ↓
『メシトモ!』

2016.07.13

『雨音の周波数』のお知らせ

  こんにちは。いかがお過ごしですか? 今日はお知らせです。
  5月に書き上げた『雨音の周波数』が小説サイトBerry's Cafe様にて今週のオススメ作品として掲載していただきました。
  ブログでも書きましたが、この小説は“マカロン文庫大賞”にエントリーしていた作品です。一次審査の通過もできませんでしたが、このような形だ取り上げていただけてとても嬉しいです。これをきっかけにまた一人でも多くの方に読んでいただけたら幸いです。



2016/07/12
小説サイトBerry's Cafe
今週のオスススメ作品
↓ ↓ ↓ ↓
『雨音の周波数』

2016.07.04

長編『Round Drop ~心を強くする石あります~』

  こんばんは。暑い日が続いていますね。いかがお過ごしですか?  早川です!
  新作小説を投稿しました。『Round Drop ~心を強くする石あります~』です。
  内容は職を失い酔っぱらった和(のどか)。目を覚ますとキラキラと輝くビーズに囲まれていた。和はそこでバイトを始めることに。仕事に恋愛に人の心、何もかもが上手くいかない。でもちょっとのことで、心は救われるし、楽しくもなる。そんな小説です。
  お時間があるときにでも読んでいただけたら幸いです。
  また小説投稿サイト 小説家なろう様×マイナビ出版 ファン文庫様主催の“第2回お仕事小説コン”にエントリーしました。応援していただけると嬉しいです。



2016年『第2回お仕事小説コン』エントリー作品
↓ ↓ ↓
『Round Drop ~心を強くする石あります~』

2016.05.10

中編『雨音の周波数』

  こんばんは! お久しぶりです。早川です!
  暖かい日が増えてきましたね。ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたか? 私はまったりと過ごし、小説を書いておりました。

  そして新しい小説を投稿しました。タイトルは『雨音の周波数』です。
  内容はラジオの放送作家をしている主人公には忘れられない人がいます。ある日、その人からラジオ番組にメールが届き、少しずつ忘れられない恋が動き出すといった感じです。
  私はラジオを学生の頃からずっと聴いている人間です。ラジオを題材にした小説を前々から書いてみたいと思っていたので、念願が叶いました。書いていて楽しかったです。

  この小説は中短編です。短時間で読めると思いますので、お時間のあるときにでも読んでいただけたら幸いです。
  また小説サイトBerry's Cafe様主催の“マカロン文庫大賞”にエントリーしました。応援していただけると嬉しいです。



小説サイトBerry's Cafe
“マカロン文庫大賞”にエントリー作品
↓ ↓ ↓ ↓
『雨音の周波数』

2016.03.02

新作小説、完結しました! (重要:追記あり)

  3月に入りましたね。明日はひな祭りですね。お久しぶりです!
  『かわいい君まであと少し』が完結しました。
  ちょっと作品の裏話を。連載を始めた日が2月2日なんですが、これはあえてこの日にしました。ちょっとだけ部屋番号が関わってくるお話で、その部屋番号が202号室なんです。カレンダーを見てたまたま気がついたことなんですけどね。
  お時間のあるときにでも読んでいただけたら幸いです



第5回ベリーズ文庫大賞エントリー作品
↓ ↓ ↓ ↓
『かわいい君まであと少し』(完結)

2016.02.03

新作小説、連載始めました!

  2月に入りましたね。早いですね! そして、節分楽しんでますか? お久しぶりです!
  タイトル通りですが新作小説の投稿を始めました。タイトルは『かわいい君まであと少し』です。君は素直に“キミ”と読んでください。
  内容は主人公の藤崎怜子が上司の望月悠太を振るところから始まります。怜子には浮気性の彼氏がいるのです。振った女と振られても諦めない男の偶然が重なりあって恋になるか? という物語です。
  そして“第5回ベリーズ文庫大賞”にエントリーしました。応援していただけたら幸いです。



第5回ベリーズ文庫大賞エントリー作品
↓ ↓ ↓ ↓
『かわいい君まであと少し』

2015.12.25

短編コンテスト『オフィスの擬人化★Prince』入賞

 短編コンテスト『オフィスの擬人化★Prince』に二作品エントリーしておりましたが『甘やかす彼』で入賞しました。
作者自身が驚いていております。他の作者さんの作品を拝読し、上手いな、おもしろいなと思い、自分はまだまだと反省していました。「まさか自分の作品!」がという感じです。誠にありがとうございました。



短編コンテスト『オフィスの擬人化★Prince』入賞作品
↓ ↓ ↓
『甘やかす彼』

掲載ページ
↓ ↓ ↓
◆オフィスの擬人化★Prince 結果発表◆

2015.12.08

クリスマスにオススメ

 こんばんは。ここ最近、まめにブログを更新している早川です。
今日もちょっとしたお知らせのために登場しました。

 小説サイト『Berry's Cafe』様にて「今週のオススメ」というのがあるのですが、そこに『サンタクロースの手ぶくろ』が掲載されました。
作者自身がびっくりしております。『Berry's Cafe』はラブストーリー(とくにオフィスラブ)が多く投稿されているサイトです。ですから、まさか絵本が選ばれるとは思いもよりませんでした。非常にうれしい限りです。

 『サンタクロースの手ぶくろ』は2012年に描いたものです。
仕事の都合でペイントソフトが必要となり購入しました。そのソフトの操作に早く慣れたくて、絵本でも描いてみようかなと思い、この作品が生まれました。描いているとき、すごく楽しかったのを今でも覚えています。
そんな作品が時間を経てクローズアップしていただき嬉しく思います。

 クリスマスの時期、あたたかい気持ちになっていただけたら幸いです。



2015/12/08
Berry's Cafe編集部
「今週のオススメ」掲載
↓ ↓ ↓ ↓
『絵本:サンタクロースのてぶくろ』
※全ページにイラストがあります。パケット代、通信料等にご注意ください。


2015.12.07

新作短編投稿、再び

 こんばんは。一週間ぶりの早川です。

 ちょうど一週間前に短編コンテスト《オフィスの擬人化★Prince》参加作品についてブログに書きましたが、また書いてしまいました。
なぜか急にアイディアが浮かびまして、私自身がびっくりです。擬人化は一作品書ききることができたので、個人的に満足していたのですが、また新作を投稿という運びになりました。

 タイトルは『未来への切符』です。ちょっとウジウジしてしまった主人公が彼(擬人化したとあるもの)に応援してもらう話です。
我ながら捻くれたものを擬人化したな、と思います。読んでいただけたら嬉しいです。

 今年も残すところ24日。早いですね。残り少ない2015年を楽しみましょう。

追伸
事後報告となりますがHP名が変わり、若干リニューアルました。
新HP名は『Pencil Box』です。
これからもどうぞよろしくお願いします。



短編コンテスト《オフィスの擬人化★Prince》参加作品 第二弾
↓ ↓ ↓
『未来への切符』

2015.11.30

新作短編投稿です

 深夜にこんばんは!夜行性の早川です。

 『メシトモ!~ウェディングヴェールはまだ遠く~』が9月から連載が止まってしまい申し訳ありません。予想以外の仕事がはいってしまっての結果です。ですが、今年中に完結させますので、もう少しお待ちください。

 昨日、短編を投稿しました。タイトルは『甘やかす彼』です。この作品は小説サイト『Berry's Cafe』様が主催をしておいます、短編コンテスト《オフィスの擬人化★Prince》に参加しております。企画タイトル通り、オフィスにある“もの・この”を擬人化してラブストーリーにするというものです。

 人生で初めて擬人化作品を書きました。このようなタイプの作品とは、無縁の人間なので難しかったです。いい勉強になりました。

 読んでいただけたら幸いです。そして、読みながら一体なにが擬人化されているかを予想してください。他の作家さんの作品も非常に面白いものがたくさんありますので、そちらも是非読んでみてください。

 明日は11月最後の日ですね。みなさま、よい11月を!



短編コンテスト《オフィスの擬人化★Prince》参加作品
↓ ↓ ↓
『甘やかす彼』

2015.07.11

新作小説連載中

お久しぶりです。
7月に入り、暑い日、雨の日、意外と涼しい日など、なかなか安定しない空模様が続いていますね。
HPが更新がなんと半年ぶり。放置してますね。
そんな私がブログを更新。つまりお知らせがあるからです。

7/9から新作小説の連載を始めました。
『メシトモ!~ウェディングヴェールはまだ遠く~』です。
タイトルが長い。私の歴代作品で一番長いと思います。
内容は25歳の酒好き女子がヴェールを拾ったことで出会ったウェディングドレスデザイナーの男に恋をする話です。
この酒好き女子は『モカブラウンの鍵』の主人公 杉山涼太の姉です。
個人的に好きなサブキャラだったので、主人公にして物語を書きたいと思っていたので、現在楽しく執筆中です。
読んで頂けたら幸いです。



第4回ベリーズ文庫大賞エントリー作品
↓ ↓ ↓
『メシトモ!~ウェディングヴェールはまだ遠く~』

2014.11.27

短編を投稿しました

  今日の朝に新作短編を投稿しました。

  『恋のキッカケ』という作品です。
小説サイト「Berry's Cafe」にて“ベリカフェ壁ドン短編小説コンテスト”というのがありまして、それに参加しています。

  見てお分かりの通り、物語の中に『壁ドン』が出てきます。 投稿する予定はなかったのですが、突発的にネタが降ってきまして、猛スピードで完成させました。 今日の13:00締め切りで、昨日の夕方から書き始め、今朝の7:30頃投稿。ギリギリです。

  久しぶりの短編は書いていて楽しかったです。 気が向いたら、続編も書きたいなと思っております。

  4500文字程度の短編ですので、お時間があるときにでも読んでいただけたら嬉しいです。



ベリカフェ壁ドン短編小説コンテスト
↓ ↓ ↓
『恋のキッカケ』

2014.11.25

ちょっとご報告

お久しぶりです。
今回はちょっとしたご報告をします。

小説サイト『Berry's Cafe』にて、月一で“Berry's Cafe特集”というのがあります。
Berry's Cafeの編集部さんが1つのテーマに対して、おすすめ作品を4作品ほど紹介するものです。

そして今月の“Berry's Cafe特集 vol.038 3ヶ月連続企画!『あまキュン恋愛❤オフィスラブ』~後輩・年下編~”に、
私の作品『Sweet Room~貴方との時間~』を掲載して頂きました。
まさか、私の作品がこの様な形でクローズアップされるとは思っていなかったので、とても嬉しいです。

この作品は今年の2月に完結したもので、久しぶりに読み返してみたら、誤字脱字が酷かったです。急いで修正をしました。
こんな誤字脱字状態で半年以上も公開していたのかと思うと、情けなくなりました。気を付けないといけませんね。



2014/11/25
Berry's Cafe特集 vol.038
3ヶ月連続企画!
『あまキュン恋愛 オフィスラブ』~後輩・年下編~
◆ここをクリック◆
掲載ページに飛びます。


2014.06.09

こんばんは(^ー^)

こんばんは!
6月に入りましたね。

まず、最初に謝らせてください。
5月中に『笠原さんの彼氏、高橋先生の彼女』を完結させると言っておきながら、完結せず申し訳ありませんでした。
ですが、このまま放置や未完というとは絶対にありませんので、気長にお待ち頂けたら嬉しいです。

では、小説更新の時にお会いしましょう。

2014.05.25

ありがとうございました☆

 『雨と煙、猫迷う』を読んでいただき、ありがとうございました!!

橘志摩様主催『枯れオヤジ愛企画』に参加したのですが、24日に投稿完結が条件で、投稿したのが19時。
あまり読む時間がないだろうなと思っていのですが、予想以上に読んでいただいて嬉しかったです。
枯れオヤジにしては、あまり枯れた感じが出ていない気がしていまして、もう少し枯れオヤジを研究して、いつか枯れオヤジを書いてみたいなと思っています。

本当にありがとうございました。

2014.05.24

新作投稿 『雨と煙、猫迷う』

みなさま、こんばんは。

久しぶりに、新作短編を投稿します!
今回は橘 志摩様主催の【枯れオヤジ愛企画】に参加しています。

作品タイトルは『雨と煙、猫迷う』です。

主人公のお相手が49歳という年齢で、私が書いたヒーローの中で一番年上です。
おじ様を書きなれていない私には難しかったです。でも、楽しかったです。
企画ものというのは、普段、自分からは書こうとしないテーマに関わることができるので、いい勉強になります。
今後も企画ものに参加していきたいと思います。

では、本日の19時公開『雨と煙、猫迷う』をよろしくお願いします。

2014.05.19

更新:笠原さんの彼氏、高橋先生の彼女(5/20)

 こんにちは。早川です!

明日、AM11:00に『笠原さんの彼氏、高橋先生の彼女』を更新します。
今回は真美と和樹、頑張っています。

どうぞお楽しみに(^O^)/

2014.05.07

お久しぶりです!

皆様はゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
私はこれといったことは特にせず、のんびりした連休を過ごしていました。

気がつけば、ブログの更新も小説の更新も3か月放置!! 申し訳ありません。

さて、ここでお知らせです。
『笠原さんの彼氏、高橋先生の彼女』を今月中に完結させようと思います。
久しぶりの真美と和樹に、1人ワクワクしています。
読者の皆様にも楽しんで頂けたら幸いです!

2014.02.07

【完結】モカブラウンの鍵、Sweet Room

本日、『モカブラウンの鍵』『Sweet Room~貴方との時間~』が完結しました。

不定期更新という形で連載をしていましたが、やっと完結できました。

複数のものを連載するって大変ですね。今回は同じ小説で目線を変えているだけなのに、私には大変でした。
ムーンやなろうで複数連載をしている方には脱帽です。

ここで『笠原さんの彼氏、高橋先生の彼女』を読んで頂いた方に、ちょっと朗報です。
『モカブラウンの鍵』の“モカブラウンの告白(2)”に真美と和樹がちょっとだけ出てきます。興味のある方はご覧ください。ただし、ネタバレになります。

寒い日が続いていますが、風邪など引かないようにしましょうね、お互いに。

2014.01.31

更新:23時 モカブランウ、Sweet Room

 お久しぶりです!

もっと早く更新したかったんですが、もう1月の最終日になってしまいました。
早いですね……。

そして明日からアルファポリス様の恋愛小説大賞が始まりますね。私は去年『笠原さんの彼氏、高橋先生の彼女』エントリーしましたが、今年はエントリーしません。今はエントリーするより、頭の中で勝手動きまわっている人たちを、早く文字の上ではしゃがせたあげたいなという思いが強いのです。今年は一読者として楽しもうと思っています。

さて、本題です。
今日の23時に、『モカブランの鍵』と『Sweet Room』を更新します。
どうぞよろしくお願いします。

寒い日が続いていますし、インフルエンザ等も流行っています。
みなさん、体を大切にしてあげて下さい。

2013.12.27

更新:モカブラウン、Sweet Room

 本日 AM11:00に『モカブラウンの鍵』と『Sweet Room ~貴方との時間~』を更新しました。

これが今年最後の更新となります。

2013.12.17

更新:12/18 笠原さん、モカブラウン、Sweet Room

こんばんは。寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
3カ月も更新をせず、すみませんでした!!仕事が立て込んでいて。やっと更新ができます。

明日、AM11:00に以下のものを更新します。

●笠原さんの彼氏、高橋先生の彼女
●モカブラウンの鍵
●Sweet Room~貴方との時間~

また事後報告になってしまいましたが、『笠原さんの彼氏、高橋先生の彼女』の目次の変更と番外編を本編扱いにしたもの(蛇足だなと思って)を削除しました。ストーリーは全く変更ありません。読み返す必要もありませんので。

それでは、お休みなさい。

カレンダー

«6月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

検索